美容に関心がある男性の正しい洗顔方法を

紹介しています。

 

 

 

男性でも洗顔をする方は多いと思いますが、

そのやり方は本当に合ってるでしょうか?

 

 

 

特に美容という観点で考えた場合男性は知識が

不足しがちです。

 

 

 

洗顔の仕方を間違えると、ニキビや乾燥肌と

いった肌トラブルにつながりますからできれば

正しい方法を覚えておきたいものです。

 

 

 

ここでは具体的にどういった洗顔を

行えばいいのか、誤ったやり方などを含めて

美容に関心のある男性向けに紹介させていただきます。

 

 

1.洗顔はやさしくぬるま湯で行う面倒くさがりな

男性はその時の水温で顔を洗いがちです。

 

 

 

風呂なら高温ですし、それ以外では

通常の水温です。

 

 

 

しかし極端な水温は洗顔をするのに

不向きで、特に冷水の場合は毛穴も開かず

皮脂といった汚れを落としづらくなります。

 

 

 

また男らしいゴシゴシ洗いですが、こちらも

美容面を考えるとNGなやり方です。

 

 

 

顔の表面は油分を含んでいるので、いくら力を

いれても汚れがベタッと広がるだけで

意味がありません。

 

 

 

そして肌は強い外力を受けると硬くなって

しまうので、皮膚が薄めの美肌を目指す

男性にとっては逆効果です。

 

 

洗顔の際はぬるま湯で洗顔料を優しく泡立て、

皮脂を浮かすようにソフトタッチで洗いましょう。

 

 

2.男性用洗顔料を利用する男性と女性では

一般的に皮脂の量が違いますから、洗顔料も

成分に違いが出てきます。

 

 

 

特に肌が脂っぽい方は、しっかりと汚れを

落とすために男性専用の商品を選んだ方が

いいでしょう。

 

 

3.洗顔後は美容液や化粧水でケアする

洗顔後は肌が乾燥しやすいので美容液などを

使ってケアをしましょう。

 

 

 

美容液は男性向けの商品がそれほど

多くないので、適当なものが見つからない

場合は女性用のものでも構いません。

 

 

 

その際はなるべく油分を含まない

サラサラタイプの商品を選んだ方が無難です。

 

 

 

正しい洗顔を行えば肌の状態が長期的に

キープされやすくなり、たるみやしわ

予防といった美容効果にもつながります。

 

 

 

男性とはいえできるだけ肌はデリケートに

扱い、いつまでも若々しい見た目を保ちましょう。